自然を求めて

美しいものを探して夢を見ています。絵画・写真・ゲームの世界などなど。そして・・なぜか・・アフィリエイトに漂流しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花と雨・・・・そして葬儀




マウスオンで、大きく見えます。

今日は雨で・・・お葬式です・・・・

この花よりも鮮やかで綺麗な色の紫陽花が、雨の中で咲いています。

でも・・カメラを向ける気にはなりません。

お葬式は・・・やはり寂しい気持ちです・・・・



葬儀記

芥川龍之介



 離れで電話をかけて、皺(しわ)くちゃになったフロックの袖(そで)を気にしながら、玄関へ来ると、誰(だれ)もいない。客間をのぞいたら、奥さんが誰だか黒の紋付(もんつき)を着た人と話していた。が、そこと書斎との堺(さかい)には、さっきまで柩(ひつぎ)の後ろに立ててあった、白い屏風(びょうぶ)が立っている。どうしたのかと思って、書斎の方へ行くと、入口の所に和辻(わつじ)さんや何かが二、三人かたまっていた。中にももちろん大ぜいいる。ちょうど皆が、先生の死顔(しにがお)に、最後の別れを惜んでいる時だったのである。



  続きは、こちらです




★~カラスが鳴いていました。
亡くなった人は、もう家にはいないのに・・・
不思議な声で、鳴いていました・・・

とつぜんに、心臓が止まってしまったのですから、

大慌ての救急車で病院へ運ばれていって
そのまま帰って来れなかったのに・・・

カラスは何故か、その人がいつも立っていたはずの
お屋敷の台所あたりの上で・・・
深く悲しげな声で・・鳴いていました。


・・・いまごろ・・・
・・・この雨の中・・・
・・・煙になって・・・


空にのぼっていっている事でしょう。


あの人の人生は幸せだったのかしら・・・

空に昇って行って・・・・

やれやれ、やっと楽になれたわ。

そんなふうにつぶやいているようなきもする・・・








スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

collet






クリックで救える命があります。無料で募金が出来ますので、ぜひ応援してくださいね。

  • List Me! 私を登録して下さいね
  • 【Nikon Coolpix 2200】/ 撮影
  • Author:collet
  • 全記事(数)表示

    全タイトルを表示



    verti-cal


    2017 / 08
    -6132027
    -7142128
    18152229
    29162330
    310172431
    4111825-
    5121926-


    楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/
    楽天ブックスで
    あなたの欲しい本を探そう!


    月別アーカイブ
    カテゴリー
    最近の記事
    リンク
    写真 リンク
    - HARMONY -
    ブロとも申請フォーム
    検索いろいろ


    Google
    Web 自然を求めて


    クリックで救える命がある




    最近のトラックバック

    希望☆トラックバック
    最近のコメント
    利用ASP
    ランキング
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。